ごあいさつ

こんにちは、量子場師のSawakaです。

​幼少期より虚弱体質で、8才で甲状腺疾患に。学校へ行っても体が辛くて机に座っていられず、保健室通いの毎日でした。よくわからないけど、とにかく怠くて仕方がない、そんな日々が続き、小学生の間は入退院を繰り返していました。

親戚からは、「Sawakaはまともな仕事にも就けないだろうし、結婚も子どもを産むこともできない」と言われましたが、好奇心旺盛な性格が幸い?して、「私も健康な体になって、皆と同じように何でもやってみたい!」と、体力の無さを気にすることなく様々なことにチャレンジ!どれも実現してきました。

2人の子どもたちも成長し、フルタイムで働いて頑張っていましたが、ある日限りなくステージ4に近い乳がんが見つかり、再び治療の日々。

がん治療は日々目覚ましい進歩を遂げていますが、やはり副作用はキツイ・・・。

三大療法を終えて、少しずつ体力を回復する中で量子場調整に出会い、この技術が無意識に働きかけ、全身の「場」を調整することで症状に捉われることなく、自らが本来持っている状態へ導いてくれることを身を持って体感し、日々軽くなる体調に正直驚かされました。

今では以前が嘘のように元気になり、生きることへも自然に前向きに考えられるようにもなりました。

ちょっとした体調不良をお持ちの方から、現在副作用に悩まされており無事にその治療を終えるための方法を探している方、そして治療後の不快症状を抱えてどうしたら良いのかわからないという方にも、ぜひこの量子場調整を体験していただけたらと思います。

そしてまた、本来の自分らしい人生の実現や、幸せな未来を掴むためのお手伝いもできたら嬉しいです。

自分自身のエネルギーが軽くなることで、自分を取り巻く環境も変わっていく。

​ぜひ、そんな素敵な体験をしてみませんか?

Profile

外資系OL、児童英語講師、ヨーロッパ関連雑誌ライター等を経験。

趣味は、歌を唄うこと、旅行、カフェでボ~ッとすること、HP作成

(Webクリエイター上級)。

​© 2018 Healing Room Sawaka. Proudly created with Wix.com

バナー用画像.jpg
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now